沿革

歯科医のアイコン2

沿革

昭和21年 4月

別府高等技芸学校認可(大分県)

昭和28年12月

学校法人 溝部学園認可

昭和34年 4月

校長(現:名誉校長)相良好仁 医学博士の学位記授与される(九州大学)

昭和41年 4月

大分県歯科衛生士学院開設認可 (厚生省・大分県)

昭和41年 4月

大分県歯科衛生士学院開設認可 (厚生省・大分県)

昭和41年 4月

大分県歯科技工士学院開設認可 (厚生省・大分県)

昭和47年11月

溝部センタービル落成 付属歯科診療所開設

昭和51年 8月

専修学校令により大分県歯科衛生士学院、 大分県歯科技工士学院を大分県歯科技術専門 学校(歯科専門課程)として統合改称

昭和51年10月

歯科2号館落成

昭和53年 9月

歯科3号館落成

昭和56年 7月

学園35周年記念館落成

昭和60年11月

学園85年館落成(室内温泉プール3F)

昭和62年10月

学園87年館落成(学生ホール1F)

平成 2年 4月

付属歯科診療所インプラント・オペ室増設 歯科技工科 専攻科新設

平成 2年 5月

校長(現:名誉校長) 相良好仁 勲四等旭日小綬章を受章

平成 7年11月

学園創立50周年記念式典挙行

平成 8年 3月

姫山歯科診療所エルビウム・ヤグレーザー導入

平成 8年 4月

歯科衛生科・歯科技工科 最新実習設備の導入

平成10年11月

理事長(前理事長) 相良範子 勲四等寶冠章を受章

平成12年 9月

高度先端技術研究システム(高度先端技術 研究所)の完成

平成14年 2月

中国国立武漢大学医学院附属衛生学校・ 職業技術学院との友好交流調印

平成17年 3月

中国武漢市に武漢良和医療投資管理諮詢 有限公司を設立

平成17年 9月

中国武漢市に診療施設、セミナールーム、 歯科技工センターを開設

平成17年11月

学園創立60周年記念式典挙行

平成18年 3月

歯科衛生科3年制認可

平成18年 5月

校長(現:名誉校長) 相良好仁 全国歯科技工士教育協議会「功労賞」を受賞

平成20年 4月

副校長 相良明宏 校長に就任、 校長 相良好仁 名誉校長に就任

平成21年10月

溝部学園 理事長 相良範子の逝去に伴い、 別府溝部学園短期大学 学長 溝部 仁が 新理事長に就任

平成21年11月

前理事長 故相良範子 別府市より表彰される

学校法人 溝部学園 大分県歯科技術専門学校
〒874-8567 大分県別府市亀川中央町29-10
TEL:0977-67-3038/FAX:0977-75-6636